チェ・ジクスが通訳した記事が週刊パーゴルフに掲載されました。
※個人情報保護の観点から、念のため選手名・いくつか個人名はぼかしてあります。


2012年10月2日に発売した週刊パーゴルフ P31


もし、上記のことすべてが解決できるとしたらどうでしょうか?

韓国語の勉強がもっと楽しくなるはずです。

韓国語がもっと上手くなって、旅行が2倍3倍と、楽しくなるはずです。

もし上記のことを解決したいと考えているあなたは、3分くらいを使ってこの文章を読んでみてください。


韓国語を上達させるためのポイントを載せていますので、少しはあなたの役に立てるかと思います。

もう伸び悩む日々とはおさらばしましょう。



韓国語を何年も勉強しているけど、日常会話が全然できない人がいます。

一方で、半年しか勉強をしていないのに、日常会話を問題なく話せる人がいます。


これはなぜでしょうか。


単刀直入に言います。


この差は、

ハングルの基礎読み書きを理解しているか、いないか
の違いなのです。
※ハングルとは韓国語の文字のことを言います。日本語の文字でいうひらがな・カタカナと呼ぶのと同じです。


実はこのハングルがとても重要で、ハングルの基礎読み書きをおろそかにして、会話はできません。

以下の例をごらんください。

【例】

両方とも「サラン」と読みますが、2番のほうは、口を閉じた状態で「ん」と発音します。

口を閉じて発音しなければ、1番の意味になってしまうのです。

このように、微妙な発音の違いを理解しないと、相手に伝わらないのです。

実は、読み書きの重要性を知らない方はたくさんいます。新大久保で行われている大手の韓国語教室でも 重要視しているかというと、そうでもありません。

ではなぜ、基礎の読み書きを重要視しないのでしょうか?

答えは簡単です。

教える側がただ教えているだけで、生徒が上達することに情熱を注いでいないからなのです。

私は、情熱を持って韓国語を教えられる自信があります。
なぜかと言いますと、私自身、日本で生まれたコリアンでして、日本が大好きで、韓国からいらした先生には
わからない、日本人の気持ちを理解しているのです。




世界ランキング3位の韓国人選手とクラブハウス前にて


申し遅れました、私チェ・ジクスと申します。



私は日本生まれのコリアンなので名前を日韓両方持っております。そしてもちろん日本語もネイティブです。

小学校1年から中学3年までずっと韓国の学校に通い、その後は日本の高校、そして日本の大学に行きました。


その後、通訳の仕事や専門学校での講師の仕事を通し、韓国語に携わってきました。

現在は独立し、横浜韓国語アカデミーという韓国語教室を経営するかたわら、世界ランキング3位の
韓国人プロスポーツ選手の通訳をしております。



なによりも私自身日本生まれなので、 日本人のつまづいてしまうポイントや韓国語を勉強している日本人の方の気持ちがわかりますし、通訳をしているくらいですので 日本語と韓国語の専門家です。


そのため、
「外国語を話す時の考え方」や「日本人にとって難しい部分」 などを教えることができ、そして韓国語・ハングルを理解させることができるのです。


日本の数多くの韓国語教室では、韓国から来た韓国人の方が教えています(もちろん、日本人の先生もいますが)。

韓国語教室で韓国人の先生に習った方から以下の相談を受けた事があります。

教科書をやるだけの授業でちょっと物足りない
覚える韓国語になってしまい、すぐ忘れてしまう
韓国語を使う機会が少ない
先生と授業以外何も関わりがない
基礎の読み書きをそこまで理解できていない

このようにして、韓国語の勉強をはじめて見たものの、途中で勉強をやめてしまったという話をたくさん聞きます。

また、最近カフェレッスンが流行っていますが、
「家の近くで先生を探せるし、価格も手頃」を売りにしているのはとても良いと思います。


しかし・・・


多くのカフェレッスンでは、講師経験のない留学生がアルバイトで教えているのです。

本人も日本語の勉強として教えているわけです。

そんな片手間で教えられて伸びる訳がありません。韓国語・ハングルをしっかりと理解することはできるわけがありません。


言語交換にお金を払っているようなものなのです。


その上、会話に重点を置いているレッスンが多いのですが、ハングルの基礎を理解していない人にとっては暗記できても、 理解はできないのです。


そのため、韓国語学習者にとって
基礎の読み書きをしっかり理解することはとても大切なのです。


言語を勉強するなら、その国の人の特性を理解する必要があります。

どういうことかと言うと、「韓国人はどんな人が多いか」ということを理解したうえで、勉強するということが、実はとても重要なのです。


私は、韓国語の講師や通訳の仕事をしているくらいなので、韓国語はもちろん話せます。

韓国人の方と接する機会はとても多いです。


そんな中で、日本語を勉強している韓国人留学生や、日本語を話せると豪語する韓国人の方と
お話しをすると、絶対に向こうは日本語で話しかけてきます。



私が韓国語で返したら、「韓国人だ」と思ってくれ、韓国語に切り替えてくれます。

しかし、ここで私が日本語で返すと、相手はずっと日本語で話しかけてくるのです。

これはどういう事かと言うと、言語選択の主導権を高確率で相手が握ってしまっているんですね。


多くの韓国語を勉強している日本人の方は、相手に言語選択の主導権を握られ、
最初から最後まで日本語で話されてしまうのです。


また、韓国語で返したとしても、その韓国語レベルを見て「自分の日本語の方ができるな」と思われてしまうと、
相手は高確率で日本語でずっと話してきます。


最近、私の生徒さんから聞いた悩みですが、

それなりに韓国語会話が上手な生徒さんが、コリアンタウン新大久保で韓国語で店員に話しかけたようなのですが、やはり日本語で返ってきたそうです。


何回も韓国語で話しかけても、日本語だけで返ってきたそうです。。


やがて、その生徒さんは「私の韓国語通じてないのかな。。。」と自信をなくしてしまいました。



また、韓国語を習って韓国旅行に行っても、明堂(ミョンドン)や東大門(トンデムン)にいる韓国人の方は
必ず日本語で話しかけてきます。


韓国語で返しても、必ず日本語で返ってくるのです。



これはなぜだかわかりますか?


韓国人は「日本語を話したがる」のです。


良く言うと、勉強熱心で向上心が高いのですが、

悪く言うと、自己主張が強いのです。


じゃあ、日本語で返ってこないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

それはズバリ!「相手が日本語で返してきても韓国語で話す折れない心」「発音を良くすること」なのです!発音につきましては、上達の秘訣2で詳しく話します。


このように韓国人の特徴を理解し、対策をする必要があるのです。


日本人には譲り合いの精神という素晴らしい文化があるので、相手がガツガツ日本語で来ると、大概の方は折れて、オール日本語で話してしまいます。



しかし、せっかく韓国語を習っているのに、使わないと伸びるわけがありません。


「相手が日本語で返してきても韓国語を使う」ということを心がけることが大切なのです。



このように国民性を理解することで、恥ずかしがらずに韓国語を使うこと。



これが、上達させる秘訣その1です。


韓国人と日本語で話していたら、いつまでたっても韓国語を使う機会はないですし、
教室で習っているなら、先生といつまでも永遠に日本語で話してしまうのです。



「語学が上手」というのは、何を基準として言うかわかりますか?



それはズバリ、発音なのです!


例えばですが、日本語を勉強している外国人の方で


「シャッチョサン、ヒサシブリネ!コンニーチワ!」


というメチャクチャな発音だけども、文法や単語をいろいろ知っていて 中級程度の会話ができる人と


「社長、お久しぶりです。こんにちは。」

と綺麗な発音だけども、日常会話程度しかできない人



この場合、実は後者のほうが、「日本語が上手だ」と思うのです。


不思議ですよね。



つまり、しっかりとした発音ができるということが、「語学の上手さ」なのです。


発音は、文字から発する音なので、この文字をしっかり理解することはもはや基本です。


発音をおろそかにし、文法や単語をたくさん覚えようとしていることが、そもそもの間違いなのです。


さきほど、上達の秘訣~その1~ で話した通り、相手に発音の良さを伝えられれば、
相手が韓国語で話してくれる確率が高くなります。


発音を綺麗にすることが、とても重要であることを覚えてください。


これが、上達の秘訣~その2~なのです。

いかかでしょうか。


ここまで2つの「上達させる秘訣」を話してきましたが、当てはまった方はいると思います。



実は、この「上達させる秘訣」をハングル基礎読み書きマスターテキストの本編に盛り込もうとしましたが、
このページであなたに無料で教えることにしました。



勉強するための心構えとでも言いましょうか。


これをしっかりと理解し、あとは私のハングル基礎読み書きマスターテキストでしっかりと基礎の読み書きを勉強して
頂ければ上達はできるはずだと、考えたからです。

しかも、テキストは、、、、、音声付きです。



※テキスト表紙はイメージです。

他のテキストにはない、音声埋め込み式のテキストなので、発音を確認しながら勉強ができます。
そのため効率の良い勉強が期待できます。


そして、テキストの内容は純粋にハングルの基礎読み書きの内容に特化しました。

巷で、「3ヶ月で韓国語がペラペラ話せる方法」「聞き流すだけで韓国語が話せる」と言った
教材を目にしたことがありますが、



ハッキリ言います。



語学は日々の勉強の積み重ねなしでは話せるようにはなりません。


例を出します。


英語のスピードラーニングを使って、「聞き流すだけでプロゴルファーの石川遼選手が英語を上達させた」ことが有名ですが、


これは、あくまで英語だからなのです。


英語は、多くの方が中学・高校と基礎を勉強しているのです。また、日常に溢れているので、よく耳にします。


そのため、聞き流すだけで上達するのです。


しかし、韓国語はどうでしょうか?


中学・高校で基礎を勉強していない、文字も書けない、読めない、発音がわからない、この状態で聞き流して勉強したら、どうでしょう。



上達はしませんよね。



英語と韓国語は違うのです。



このような理由から、3ヶ月でペラペラ、聞き流すだけで、上手くなりません。



まずは、上達の第一歩として、ハングルの基礎読み書きをここで重点的に勉強してみてください。


その手助けとして、私のハングル基礎読み書きマスターテキストが役に立つと考えております。


韓国語教室の授業は平均して、プライベートレッスンが6,000円くらいです。

しかし、正しい日本語と韓国語で教えてくれ、60分ですぐに上達できるかというと無理です。


また、韓国語のスピードラーニングたるものがありますが、非常に高いです。大体15,000円程です。
そして、何よりも、「料金が高い」という理由で学習を断念してしまったら、残念で仕方ありません。


私は、何よりみなさんの上達のお手伝いをしたいのです。そのため価格は皆さんの気持ちを考えた価格にしました。
そして、ハングル基礎読み書きマスターテキストだけでなく、、、



次の特典を無料で差し上げます。

購入者限定特典


※レッスンは1回限りです。購入後30日以内に受けて頂きます。

※ハングル基礎マスターテキストの勉強を終了してから、これを使って独学で勉強できます。
※Windows、Mac、ともにファイルの動作確認済みです。

※Windows、Mac、ともにファイルの動作確認済みです。

※無料で回数無制限でサポート致します。韓国語に関する、どんなことでもメールで相談可能です。

※こちらの特典に関しましては、ご購入者様アドレスに直接メールに添付して送ります。
※Windows、Mac、ともにファイルの動作確認済みです。

上記の特典は無料です。

ハングル基礎読み書きマスターテキストだけでなく、レッスンが1回無料で受けられ、メールサポートも受けられます。
更に、他の特典も満載です!!
これを考えられないくらい安くしました。


なんと!たったの、         

PDFダウンロード版
47ページ


※電話注文も可能です。





【商品の入手の方法】

購入から、商品のお渡しまで をご説明します。


 

ステップ 1
「お申し込みはこちら」 ボタンをクリックしてください。

ステップ 2
注文画面へ移りましたら、必要事項を入力してください。

ステップ 3
infotopマイページより あなたのパソコンへPDFファイルをダウンロードしてください。


よくあるご質問

韓国語が全くの初心者ですが、大丈夫でしょうか?

問題ありません。当ハングル基礎読み書きマスターテキストは初心者でもわかりやすいように作っておりますし、 特典1でスカイプレッスン30分が無料で受けられ、基礎を30分習えるためわからない部分を聞くことができます。そのため、より理解度は上がると思います。


インターネットで買い物をしたことがないのですが、大丈夫でしょうか?

購入者様の個人情報は、ウェブブラウザとサーバ間の通信 SSL暗号通信により、 暗号化されますので、ご入力頂く内容は全て安全に送信されます。
また、当教材はinfotopという国内で も安心かつ有名な決済代行会社の審査に通っているので、安心してくださればと思います。


誰でもすぐに上達できますか?

誰でも上達できるということはありません。やはり自身の努力と、毎日の積み重ねが大切です。そのためのお手伝いとして 当ハングル基礎読み書きマスターテキストを活用して頂ければと思います。


特典1はどのように受ければいいのですか?

本編の最後にスカイプレッスンについての説明が記載されていますので、そちらをご覧ください。また、ご購入後30日以内にレッスンを受けて頂くきますよう、お願い致します。



特典2・3はどのようにダウンロードするのですか?

本編と同じ手順でダウンロードが可能です。特に特別な手順はありません。



特典4のメールサポートについて詳しく教えてください。

メール相談専用アドレスがありますが、ここでは公表できません。ご購入後2日以内に、ご購入者様アドレスにチェ・ジクスより直接メールをさせて頂きます。そのメールにて詳細をお伝えします。



おまけ特典はなぜメールで添付するのですか?

商品ファイルの容量が決められているため、こちらの特典も付けると容量オーバーになってしまいます。そのため、ご購入後メールに添付してプレゼントさせて頂きます。





なんと!たったの、         

PDFダウンロード版
47ページ


※電話注文も可能です。





【商品の入手の方法】

購入から、商品のお渡しまで をご説明します。


 

ステップ 1
「お申し込みはこちら」 ボタンをクリックしてください。

ステップ 2
注文画面へ移りましたら、必要事項を入力してください。

ステップ 3
infotopマイページより あなたのパソコンへPDFファイルをダウンロードしてください。


ここまで、読んで頂きありがとうございました。



韓国語は、日本語と文法が全く一緒ですし、似ている単語がたくさんあります。

そのため、実は日本人にとって習いやすい言語の一つなのです。



しかし、韓国語の教育の現状を見たとき、私は悲しくなりました。

私の生徒さんから聞いたカフェレッスンの話なのですが、韓国語を習って3年目のAさんが
カフェレッスンで会話を練習しようと、先生を探しました。



そしてレッスン当日、先生は30分遅刻し、レッスンを始めたらすべて日本語でレッスンを進め、教科書をやるだけ。

相手は日本に来てまだ半年の留学生だったそうで、その方の話す日本語の意味も理解できなかったようです。


「韓国語で会話をするだけでいいのにな。。。。。」

と思いながら、レッスンを受け、3,000円を払ったそうです。


こんな状況だと、せっかく韓国語に興味を持って勉強しているのに、Aさんは韓国語を嫌いになってしまうかもしれません。



私は思います。プロ意識を持ち、100%ではなく、生徒さんを120%満足させられるのが語学の講師なのではないかなと。


今回私はハングル基礎読み書きマスターテキストを作成しましたが、もしかしたら全ての方に満足して頂けないかもしれません。

そのため、特典として無料スカイプレッスン30分を付けました。その際に不安を解消できればと考えております。
また、メールサポートもついておりますので、安心して頂けるかと思います。

「皆さんが韓国語・ハングルの基礎を理解できる」ことが重要だと考えておりますので、プロ意識を持って、「楽しい理解できる韓国語」を教えるつもりです。


もし当教材を勉強してみて、わからない事があれば、私が代表を務める横浜韓国語アカデミーで無料授業をさせて頂きます。

皆さんが楽しく韓国語を習って頂けるなら、それ以上に嬉しいことはありません。


今後とも皆さんの韓国語学習ライフを応援しております。